読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おぺんcv

画像処理エンジニアのブログ

字下げスタイルとわたし

「字下げスタイル?コーディング作法って何?」

って感じで学生の頃はこんなコードを書いてました

void func(float *a,float *b,int n){
    for(int i=0; i<n; i++){
        b[i] = a[i] ;
    }
}

いま思うと、いろいろと気になるところがある

  • 変数名適当
  • 基本的にスペースが無い
  • なのに何故かセミコロンの前だけスペース!?

「会社に入って」

他人とコードを共有したり、参考書を読むようになってからは、ちょっとましになった思います

  • 関数名とか、変数名を適当にしない
  • コメント書く
  • 既存のスタイルに従う(K&Rスタイルとか)
// n要素コピーする
void copy(const float *src, float *dst, int n)
{
    for (int i = 0; i < n; i++) {
        dst[i] = src[i];
    }
}

最近は

なんとなくBSDスタイルいいんじゃね?と思い始めてます
全て中括弧を次の行に置く一貫性と、if-else句の見易さが良いです
コードが長くなりがちだけど

void copy(const float *src, float *dst, int n)
{
    for (int i = 0; i < n; i++)
    {
        dst[i] = src[i];
    }

    if (hoge)
    {
        hogehoge();
    }
    else
    {
        hogehogehoge();
    }
}

皆さんはどのスタイルを使いますか